「せばな」は言わない

綱の上を歩き、壁を登る田舎のプログラマーのおはなし。

【IoT】自宅IoT化計画

f:id:tk_thunder:20210202081410j:plainf:id:tk_thunder:20210202081407j:plain

デバイス購入

結婚後に住む家が平屋の1LDKということでさほど広くもない。照明関係もリモコンで操作できるためIoTの仕事をしている人間らしくIoT化計画を画策している。
他にもエアコン、TV、風呂の追い焚きなどできることはそれなりにありそう。
お金をかけずにラズパイですべてやるという方法もあったが、やはりあると色々と便利ということで、Amazonのタイムセールを利用してAlexaとSwitch Botを購入した。
さすがに住む予定の家はまだネット回線の工事も終わっていない空き家のため、今回の記事ではまだ結果を報告することができない。

Echo Dot (第4世代)

実家にもAlexaはあるが結構初期のもので、さすがにそれを持ち出すわけにはいかない。
ということで自宅用に一つ最新型を購入した。
Alexaに関しては実家でもホームスキルを使ってTVチャンネルを替えたり、たまに帰ってくる弟を罵倒させたり、急にお経を流したりといろいろ遊んだ。
新しいので遊ぶのが楽しみだぜ☆

SwitchBot Hub Mini

こちらに関しては全くの未知数だ。
説明には、

リモコンを1つにまとめる - エアコン・テレビ等赤外線リモコンを一つのハブミニにまとめてアプリから操作できます。大量のリモコンの整理に悩まずスマホ1つで一括管理ができるようになります。

と書いているので、リモコンを束ねてくれるのだろう。
とりあえず届いたら実験してみよ。
どれもこれも手頃な値段で本当に助かるぜ!