「せばな」は言わない

綱の上を歩いたり、壁を登ったりする田舎のプログラマーのおはなし

【朗報】ワイのPC、復活を遂げる


はじめに

先日物理的に火を吹いた僕のPCだが、タイトルの通り復活を遂げたことをここに報告する。
tk-thunder.hateblo.jp

電源が火花を散らしたのでマザーボードを始め、すべてのパーツがお逝きになったのかと内心ヒヤヒヤだったが電源の交換のみで事なきを得た。

電源

ちなみに電源はこれ。

玄人志向 NEXTシリーズ 80 PLUS Bronze 600W ATX電源 KRPW-N600W/85+

玄人志向 NEXTシリーズ 80 PLUS Bronze 600W ATX電源 KRPW-N600W/85+

圧倒的なコストパフォーマンスだったので即決。

CPUファン

せっかくなので、CPUファンを取り付けたときの紹介もしておく。

サイズ オリジナルCPUクーラー 虎徹 Mark II

サイズ オリジナルCPUクーラー 虎徹 Mark II

このフィルムに気が付かずにそのままマザーボードに付けちゃう事例があるみたいなのでみなさまもお気をつけください。

結構でかい。

僕のマザーボードはソケットがLGA 1366なので、裏面にベースプレートを取り付ける必要がある。取り付けるとこんな感じ。

表面には裏面のベースプレートを固定するためのスペーサー蒹固定具をつける。

そんで上に乗っける。おぉ~。サイドフローのファンって初めて。

ケースファン

ケースファンもお世辞には回っていると言えない惨状だったので購入。

別にこだわりとかないのでコスト重視。
写真撮り忘れちゃたけど、ギュンギュン回って最高です。

Bluetooth

Bluetoothもついてねーのかよ!って言われそうだけど、昔のPCなもんでね!
ちなみに無線LANも搭載してないよ!!!

これも特にこだわりはないのでテキトウに。

電源投入

ホントにめっちゃ恐る恐る電源を入れたら静かに稼働しだした。異常があるのか?って疑いたくなるほど今のファンって静かなんですね。
でもマザーボードは未だに古いものを使用しているまま。いつ逝ってもおかしくはないので、徐々に新しいものを揃えていこうと思う。

ちなみにデュアルディスプレイだったのも今は1枚壊れてシングル状態になっている。
ついでに、新しいディスプレイを注文した。


これでやっと快適な開発環境がもどってくる!!