「せばな」は言わない

綱の上を歩いたり、壁を登ったりする田舎のプログラマーのおはなし

ツーリングやドライブで活躍するアプリ!

今回紹介するアプリは複数人でのツーリングやドライブで活躍するであろうアプリです。 その名も「ツーリングナビwithみんなどこ?」 ・ツーリングナビwithみんなどこ?へ(Google play) 機能はアプリの説明より抜粋します。
カーナビ的な機能として簡単なルート検索と、通ってきた道をトレースし記録することができるGPSロガー機能があります。 渋滞情報が日本でも見ることが出来るようになりました! また、大きな特徴として、他のユーザーがどこを走っているか?が分かる位置情報共有サービス「みんなどこ?」を搭載しました。
説明中にでてくる「みんなどこ?」という位置情報共有サービスがなかなかおもしろいです。 再びアプリの説明より抜粋します。
利用方法は簡単で、仲間同士で共通のキーワードを決めた後、ニックネームとキーワードを入力するだけです。 (ユーザー登録や認証等のわずらわしい手続きはありません) サービス開始後、GPSを受信すると、同じキーワードを入力した他のユーザーが地図上にアイコン表示されます。 最大で50人までのユーザーが地図上に表示することが出来ます。 位置情報の更新は、自動で3分間隔で行います。
これはいいですね。 このサービスは独立したサービスとしても提供されているようで、アプリの説明内で専用アプリの案内もされています。 複数人で何かするときは使えますね。 このサービスを使って鬼ごっことかやったらオモシロそうです。 これから寒くなりますが、ツーリング、ドライブへ出かける方は是非お試しあれ!