「せばな」は言わない

綱の上を歩いたり、壁を登ったりする田舎のプログラマーのおはなし

風変わりな時計が欲しい!

今回は自作したアプリを紹介します。 このアプリを使えば、日常生活の中で「ただ者では無い感」を演出できます! その名も「BinaryClockWidget(バイナリクロックウィジェット)」 ・BinaryClockWidgetへ(Google play) 勉強がてら、ウィジェットを作成してみました。 このウィジェットは時刻表示を2進数、8進数、16進数で切り替えて表示できます。 下記にアプリのスクリーンショットを掲載します。 [設定画面] ウィジェットを配置後、ウィジェットをタップすることによって、設定画面へ移動します。 ラジオボタンで表示形式を選んで、「設定終了」ボタンを押してください。 設定画面.png [2進数表記] 2進数表示.png [8進数表記] 8進数表示.png [16進数表記] 16進数表示.png ちょっとマニアックな人向けのウィジェットですが、これ使っていれば各進数から10進数に変換することも余裕できるようになります。 頭の回転速度を向上させるのにも一役買っているのです! また、通常の時間も一緒に表示するようにしているので、完璧に時間が計算できなくなるということもありません。ご心配なく! あとは、「俺のスマホの時計、2進数表記なんだよねぇ(ドヤァ」ってできます。 え?誰もやらないって…? そうですか、残念です。 時計の見方をいつもと変えるというのも気分転換になりますよ! 是非お試しあれ!